栗きんとんの季節

ローカルトレンド

久しぶりの投稿となってしまいましたが、少しずつ暑さもやわらいでいるかなと感じられる9月となりました。9月…私たちの暮らす恵那市やお隣の中津川市などは本格的な観光シーズンに突入し、街もいつも以上に賑わい・彩りを増す時期です。今年は例年通りとは行かないものの、それでも季節はちゃんと巡り、筆者も大好きな「栗きんとん」がお菓子屋さんの店頭に並び始めました!

栗きんとんはお店によって形や味わいに微妙な違いがあり、食べ比べるのも楽しい。

「え?栗きんとんってあのおせち料理の?」という読者の方がいるかもしれませんので、簡単に説明をすると…蒸した栗を殻から取り出し、裏ごしをして細かくなった栗に砂糖を少し加えて炊きます。できたものを一つ分に取り分け、茶巾(さらし)で丸めて栗の形に整えたものが栗きんとんです。口に入れるとホクホクした栗の甘みが広がり、口当たり良くさらっと溶けてなくなる、上品な甘みがなんとも言えない秋の味なんです。

地元住民にとっては、もともと各家庭で作っておやつにしているくらいのお茶菓子なのですが、いまではこの地域を代表する名物として日本中に届けられています。インターネットで注文することができますが、せっかくの行楽シーズン、栗きんとんを目的地にして、FCVで恵那や中津川まで足を伸ばしていただければと思います。

筆者の独断と偏見により、オススメの店舗は以下の通り。すべて恵那峡エリアに所在するので、栗菓子の街道として各店を回ってみてください。

●恵那寿や 観音寺店(岐阜県恵那市大井町2695-150)          TEL:0573-22-9133                          HP:https://www.suya.co.jp/user_data/kannonji2

●恵那川上屋 恵那峡店(岐阜県恵那市大井町2632-105)          TEL:0573-20-1150                         HP:https://www.enakawakamiya.co.jp/shop/enakyo.html

●恵那 銀の森(岐阜県恵那市大井町2711-2)              TEL:0800-200-5095                          HP:http://ginnomori.info