恵那市にかつやがオープン!

恵那市にかつやがオープン!

かつ丼専門のチェーン店「かつや」さんが恵那市の国道沿いに11/26オープンしました。
しかもオープンから3日間は竹サイズのみの代わりに全て500円ワンコイン。
(かつやはサイズの大中小が松竹梅で表されます。竹は中盛り)

実はかつや大好きなんですよ。
すき家吉野家も大好きなんですが、かつやは一番近くて瑞浪(しかも反対車線)でなかなか行けなかった。
それが恵那市に。
ゲオのすぐ近く。
これは行かねば、と思ったものの介護職のためまだイートインできません。
しかしテイクアウトは電話予約もOK。
ならばと早速電話してみました。

ご飯どきを少しズラして11:30にお願いしたところ、その時間はいっぱいなので11:15分はどうですかと。
混んでるときは15分単位で受付で、混みすぎてるとテイクアウトも人数制限があるみたい。
それくらいなら合わせられますしと提案された時間へ。
近くのホームセンター(キャンプ用品がめっちゃ充実してる)で時間をつぶしてかつや恵那店へ。
駐車場はそれなりに広いです。
オープン日とはいえ(逆にオープン日だから)数台空きがあったのですんなり入れました。

入口でテイクアウトでの予約名をお伝えし待つこと3分。
店内で受け取り。
今回はソースかつ丼とかつカレー丼を奥さんと2人でいただきます。

まずはソースかつ丼。
定番のかつ丼も惹かれましたが、この日は夫婦そろってコンプかけた味を求めていたのです。
どうせまた来るし…。

久しぶりに食べましたが、やっぱり美味しいですね。
かつの厚みも最高です。
この辺に住んでると人によってはソースかつ丼って長野県連想するのですけど、チェーン店も負けてはいません。
そこまでクドくもないし、個人的にはまた食べたい味。

こちらはかつカレー。
テイクアウト容器は上下2段になってます。
下にご飯、上にルーと福神漬け。
食べる時にかけるタイプ。
辛さは選べませんが、一般的なおうちカレー的には中辛かそれより少しソフトなくらい。
わりと万人受けなカレールー。

あと、福神漬けがよく見たら細長く切った大根。
福神漬けポジションに大根って珍しい。
でも日本人向けのカレーと思えば納得なのと、意外と合う。
そうか大根でも行けるのか…。

冒頭で書いたように、この3日間は竹サイズのみです。
今回の問題は竹サイズのボリューム。
女性にはちょっと辛いっす…(‘;’)
並盛の梅でも成人男性的には充分な重量かつワンコインなお値打ち料金なので、次はそれで他のメニューも味わっていきたいと思いました。